クジラクラウンバン(MS66V)

MS66V:ボルテージレギュレータや配線のチェックと修理、、、充電復活! 

前回、オルタネータのオーバーホールをしたのに充電できないことが発覚。 オルタネータは問題ないと思うので、ボルテージレギュレータをチェックする。この時代のレギュレータはコイルと接点を使ったメカニカルなタイプで、サビとか汚れによって正常...
クジラクラウンバン(MS66V)

MS66V:ウォーターポンプ入手、オルタネータ修理、冷却水路の清掃など

前回、ウォーターポンプとオルタネータがNGであることが分かった。 ウォーターポンプはアタマの部分が入手できた。 これにはプーリーが取り付くフランジが付いていないので、古いウォーターポンプからとりはずして付け替える必要が...
クジラクラウンバン(MS66V)

MS66V:細々した仕上げと、オルタネータがダメなことを確認、、、

前々回に自走に持ち込んだわけですが、実はオルタネータが発電していないことに気が付いていた。電圧を測っても12.2Vあたりで、これではバッテリー電圧を測っているだけ。 分解してダイオードのチェックをしますが、ダイオードが取り付いている...
クジラクラウンバン(MS66V)

MS66V:ウォーターポンプからの水漏れ、、、、

前回、自走に持ち込んだわけですが、実はウォーターポンプ周辺から水漏れしていることに気付いていた。ポタリポタリと数秒間に一滴くらいの漏れで、エンジンが温まれば蒸発してわからないくらいではあった。 確認するとウォーターポンプの合わせ面の...
クジラクラウンバン(MS66V)

MS66V:2年ぶりの自走!で、エンジンルームのスチーム洗浄へ

さあ、いよいよ自走しますよ。レストア開始時に動くことを確認して以来、2年ぶりです。 まず前回の続きでステアリングリンケージ周りの取り付け。タイロッドエンドや、ハンドル軸とステアリングギアボックスの間のユニバーサルジョイントを組みます...
クジラクラウンバン(MS66V)

MS66V:ステアリングリンク周りの組み立てを開始

ステアリング周りを組付けて早く自走したいんだけど、その前にボディのフロント周りのサビサビのパネルをこれ以上に朽ち果てさせないように処理します。 サビ取り液に漬けこんでいたパネルをワイヤーブラシで擦って、水洗いして、錆止めペイントしま...
スプリンタートレノ(TE27)

TE27:ラジエータ下のフレームの鈑金が進んでます

鈑金担当の覆面ペインターの作業場を盗み見します。 ラジエータ下のフレームはサビて穴が開いて状態が良くなかった部分ですが、溶接して穴を埋めていっているようです。 裏側はボディをひっくり返さないと作業ができない。はやくカー...
クジラクラウンバン(MS66V)

MS66V:自走に向けて・・・エンジンの汚れ落とし

自走に向けて修理してきた部品を組付けしたい。が、ラジエータなどを取り付けてしまうと作業がしにくいので、その前にまずエンジンルームをキレイにしておく。 エンジンは油とホコリでこってりとコーティングされているので、、、 引き揚げて...
スプリンタートレノ(TE27)

TE27:すこしづつ着実にすすんでますよ!

こちらが担当しているカーベキューとかデントプーラー用溶接機の製作の進捗が遅くて恐縮なのですが、 すきま時間を見つけてすこしづつ作業を進めてくれている様子! <Summary for overseas vi...
クジラクラウンバン(MS66V)

MS66V:自走に向けて・・・サイドブレーキワイヤーの取り付けなど

前回、サイドブレーキワイヤーのサビた部品を塗装したので組付ける。 劣化して姿かたちがなくなった樹脂製ブッシュも手を抜かずに修理しますよ。この年代ではこのブッシュが砕け散っているクルマがほとんどでは? そして車両に取り付...
クジラクラウンバン(MS66V)

MS66V:カムカバーとかこまごました部品の仕上げ・・・早く自走したい!

自走に向けて組付けを進める。 カムカバーがオイルでべっとり汚いし、アルミも腐食してバッチイので清掃。まずはシール剥がしのスクレーパーでネットりしたオイル汚れをこそぎ落とす。 そして洗剤とブラシで洗った後、カップワイヤー...
クジラクラウンバン(MS66V)

MS66V:プロペラシャフトを刺して、カム周りの清掃

自走に向けて作業を進める。 セルモータを磨いて塗装したので取り付け。 以前、MS52クラウンカスタムに乗ってた時はバラして整備したけど、今回のMS66Vの場合では機能に問題は無い。調子が良いものは無闇に触らない。 ...
クジラクラウンバン(MS66V)

MS66V:セルモータのクリーンナップなど、着実に進める

先週にトランスミッションをエンジンにドッキングしたのでその続き。 キレイにしたステーやフライホイールをカバーするプレートやらを取り付け。 スターターがバッチイので磨いて再塗装中。 他にもやるこ...
クジラクラウンバン(MS66V)

MS66V:ようやくトランスミッション搭載!!!

今日はトランスミッションを搭載することを目標にして頑張る。 今は漏れてないけど予防としてリア側のオイルシールを新品に打ち換え。 フェルトのダストシールを内側に押し込んだリテーナーをオイルシールの上に打ち込む。これでトラ...
クジラクラウンバン(MS66V)

MS66V:ペラシャフトなどトランスミッション搭載の準備

前回、トランスミッションのフロントオイルシールを交換したので、はやく搭載したい。搭載するとプロペラシャフトが必要になるけど仕上げはまだだったので着手。 だいぶ前に劣化したシャーシーブラックは剥離しておいたので、 カ...
タイトルとURLをコピーしました