コロナ2ドアハードトップ(AT141)

コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:車検整備・・・36年目!

ずっと乗ってるから古いクルマという実感が無いんだけど、あらためて確認すると36年目ですよ。旧車といっても差し支え無い年代になってきたなぁ。 2年に一回、いろいろ脱着して点検します。 下回りを確認すると、デフケー...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:もっともポート研磨・・・インマニ完了!

全開のポート研磨からだいぶ時間が空いてしまいましたが再開します。 4連スロットルとインマニアダプターをセットにしてフラップホイールで研磨して、超硬バーで切削したときの凸凹をならしていく。 ...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:シリンダブロックが帰ってきた・・・ボーリング加工完了!

用事があって作業がストップしてましたが、ボーリング加工に出していたシリンダブロックが帰ってきた! ダミーヘッドとクランクキャップも付けて、全てのボルトを締め付けた状態でボーリングしてもらった。 ブロック上面は修正加工も...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:もっとポート研磨・・・4連スロットルも削ってしまえ!

前回、ヘッドと変換アダプタ(インマニ)、そして変換アダプタと4連スロットルの間にかなりの段付きがあることを確認。許されるはずもないので削ってスムーズかつストレートに仕上げますよ。 4連スロットルのインジェクター吹き出し口の左右が流路...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:またまたポート研磨・・・インマニとの段差修正

前回、粗削り完了としましたが間違ってました。まだまだ続きます。これでいいかぁ、と思った部分も気が変わって追加で削ったり。 さて今回組むエンジンは、AE92後期の16バルブ4A-GヘッドにAE111の20バルブの4連スロットルを組み合...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:ポート研磨つづき・・・粗削り完了

前回、ハズキルーペを投入したことで快適にポート研磨ができるようになった。本格的に切削を開始。 そもそも今回のエンジンを組もうと思ったいきさつは、コロナハードトップを復活させるときに載せた20バルブのブラックトップ4A-Gがかったるい...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:中年のポート研磨・・・秘密兵器投入!

お試しポート研磨で、リュータの刃の先っちょが見えないことが発覚。手元にピントが合いません。。。 なので、秘密兵器を用意しました。ハズキルーペ・ラージX1.6! ポートを削っている部分がクッキリはっきりしかも...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:シリンダーブロック加工の相談・・・さすがプロ!

前回、シリンダーブロックの準備が自分なりに整ったと思ったので、ボーリング加工に出すファクトリーといろいろ相談をします。先生に質問する小学生の気分です。 今回使うピストンやシリンダブロックを前にしてシリンダとのクリアランスをいくつにす...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:お試しポート研磨・・・ショック!

シリンダブロックはAE111のものを使うことにして、それをボーリング加工に出す予定なんだけど、サビやオイル焼けでババっちいと恥ずかしいので清掃してペイントしておきます。 これに半日かかった。白の耐熱プライマーを塗っておいた。...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:AE92後期16バルブヘッドの洗浄・分解とチェック

先週、カーボンがこってりたまったAE92後期の16バルブヘッドを洗浄のためにサンエスメタルクリーンαに漬け込んだ。一週間が経ち状態を確認、キレイに落ちていますね。残った黒い汚れもブラシで擦れば落ちます。 そしてバルブを抜いて...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:ベースエンジンの分解確認・・・これはイケる!

前回、ベースエンジンを降ろしたので分解して状態を確認する。 カムカバーをあけるとオイルカスだらけで真っ黒。オイル交換をサボられたエンジンであった。まあ、キレイに洗浄すればいいし、そもそもこのヘッドは使うつもりもないので問題ない。 ...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:ベースエンジンの準備・・・その2

前回、AE101のシルバートップの4A-Gエンジンが、クランクもコンロッドもサビて使い物にならないことが発覚。屋外にブルーシートではやっぱりダメだ。。。 しかたないので、違うベースエンジンを用意します。AE111のブラックトップでク...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:クランクもコンロッドもダメ、、、このベースエンジンはあきらめた

前回、コンロッドとクランクをベースエンジンから摘出したので使えるかどうか確認する。 クランクはジャーナルにサビが出ていてクレーター状に穴が開いてしまっている。これはダメだぁ、、、 コンロッドもサビを除去すると月面のクレ...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:コンロッド、クランク、シリンダブロックの確認、、、

前回、ヘッドをはぐったところで水たまりを発見してガックリきましたが、最低でもクランクとコンロッドは使用する必要があるので、さらにバラしていきます。 タイミングベルトプーリーがどうしても抜けないので、ドリルで穴をあけてマイナスドライバ...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:4A-Gプロジェクト・・・スタートしたが、、、

予告から2年近く経ってしまいました。 MS66VクジラクラウンバンのレストアやTE27スプリンタートレノのカーベキュー製作がひと段落したので、いよいよエンジンの製作にかかります。 今回のエンジン製作にはいろいろ考え...
タイトルとURLをコピーしました