コロナ2ドアハードトップ(AT141)

コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:テールランプ点灯しない・・・ランプフェイリアセンサーの修理

インパネのリアライト警告灯が点く。ブレーキペダルを踏んでもテールランプが点灯しない。 ランプフェイリアセンサーに刺さっているコネクタを抜き差しすると治るので接触不良と思っていたが、だんだん頻度が増してきて安心して乗ってられない。追突...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:さらばポート研磨・・・お試し鏡面!

前回に引き続きポート研磨。愛用のリューターと同じものを中古で買ったのだ! ペーパーの番手をあげていって#120→#180→#240→#320→#400→#600まで研磨。焦って番手を飛ばすとより時間がかかるので、地道に前の番手のペー...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:ポート研磨フォーエバー・・・愛用のリューターが終了!

飽きずにポート研磨をします。 先週に#80番のペーパーによる超硬バー切削跡の除去が完了したので、今回からはポート表面をツルツルにするため研磨作業に移る。ここから先はどこまで気力が続くかによって仕上がりが左右される。適当なところで終え...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:ポート研磨リターンズ・・・粗削り完了!?

20年以上愛用していたリューターが壊れた。壊れるたびに修理しながら使っていたけどフレキシブルシャフトのワイヤーが切れてしまった。溶接でつないでもしばらく使うと切れてしまう。メーカに問い合わせたが22年前に廃番した機種で補修部品も無いとのこ...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:サスペンションの考察・・・共振周波数と位相遅れ

冬休みの自由研究としてスタートしましたが、すべてをまとめるには時間がかかるので現時点での検討状況をまとめておく。 まず、バネレートの最適値とはどのように考えたらよいのだろうか。いろんな文献やネット情報を見ながら検討しつつ、サスペンシ...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:冬休み自由研究の準備・・・リアサスペンションデータ取り

リアサスペンションもいろんなことを考えてみたいのでデータ取りをする。 このクルマのリアサスペンション形式はセミトレーリングアームで、FR車のリアサスがマルチリンクになる前に一斉を風靡した形式だ。というか、セミトレの不都合を改善するた...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:サスペンションいじくり・・・体感できる?

久しぶりだけどサスペンションをいじくってみる。 十数年前はスプリングやダンパーだけでなく、トーやキャンバーやキャスターや車高やタイヤ空気圧やブッシュやらいじくれるものは皆んないじくりまくったけど、現在のサスに落ち着いてからはとんと触...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:車検整備・・・もっと整備したいがこれくらいで

先週に引き続き車検に向けて整備します。 グリスを撒き散らした犯人。穴は小さいものだった。撒き散らしたグリスは綺麗に清掃。 スパークレーシングによる精緻な調査と分析により、ブーツは半割れタイプの採用に成功!  ...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:車検整備・・・36年目!

ずっと乗ってるから古いクルマという実感が無いんだけど、あらためて確認すると36年目ですよ。旧車といっても差し支え無い年代になってきたなぁ。 2年に一回、いろいろ脱着して点検します。 下回りを確認すると、デフケー...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:もっともポート研磨・・・インマニ完了!

全開のポート研磨からだいぶ時間が空いてしまいましたが再開します。 4連スロットルとインマニアダプターをセットにしてフラップホイールで研磨して、超硬バーで切削したときの凸凹をならしていく。 ...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:シリンダブロックが帰ってきた・・・ボーリング加工完了!

用事があって作業がストップしてましたが、ボーリング加工に出していたシリンダブロックが帰ってきた! ダミーヘッドとクランクキャップも付けて、全てのボルトを締め付けた状態でボーリングしてもらった。 ブロック上面は修正加工も...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:もっとポート研磨・・・4連スロットルも削ってしまえ!

前回、ヘッドと変換アダプタ(インマニ)、そして変換アダプタと4連スロットルの間にかなりの段付きがあることを確認。許されるはずもないので削ってスムーズかつストレートに仕上げますよ。 4連スロットルのインジェクター吹き出し口の左右が流路...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:またまたポート研磨・・・インマニとの段差修正

前回、粗削り完了としましたが間違ってました。まだまだ続きます。これでいいかぁ、と思った部分も気が変わって追加で削ったり。 さて今回組むエンジンは、AE92後期の16バルブ4A-GヘッドにAE111の20バルブの4連スロットルを組み合...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:ポート研磨つづき・・・粗削り完了

前回、ハズキルーペを投入したことで快適にポート研磨ができるようになった。本格的に切削を開始。 そもそも今回のエンジンを組もうと思ったいきさつは、コロナハードトップを復活させるときに載せた20バルブのブラックトップ4A-Gがかったるい...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:中年のポート研磨・・・秘密兵器投入!

お試しポート研磨で、リュータの刃の先っちょが見えないことが発覚。手元にピントが合いません。。。 なので、秘密兵器を用意しました。ハズキルーペ・ラージX1.6! ポートを削っている部分がクッキリはっきりしかも...
タイトルとURLをコピーしました