コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:クランク組付け・・・どうかなぁ?

ひととおりの計測が終わったので組付けに入りたい。が、下ごしらえから。 ベースとなったエンジンのオイル管理が悪かったらしく、オイルポンプもオイル焼けでバッチイ メタルクリーンアルファで洗浄。洗浄液はこれに限る。ケース外側...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:もっと計測・・・メタルオイルクリアランス!

今日もいろいろ用事がありますが計測を継続します。テーマはプラスチゲージによるオイルクリアランスの測定。 まず、親メタルのオイルクリアランスを測定します。 問題なしで、5つのベアリングのクリアランスもそろっている...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:またまた計測・・・クランク軸!

今日はいろいろ用事があるなかで引き続き計測。テーマはクランク軸。 まずは曲がりを測定。全く問題なし。 次にメタルクリアランスを確認するためにクランク軸のピン径、ジャーナル径を測定。こちらも全く問題なし。 ...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:腰下組み立て編スタート・・・まずは計測から!

先週の作業でヘッドの組み立てが完了したので今回からはブロック編がスタート! まずは計測から。シリンダーボーリングしているのでピストンとシリンダボア径を計測して正しくクリアランスが出ているかを確認する。加工屋さんを疑っているわけではな...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:タペットクリアランス調整・・・ヘッド完成!

前回のエンジンイジクリから1か月が経ってしまった。今日はタペットのシム調整をしてヘッド組み立てを終わらせたい。 そんなに難しい作業ではないが、計測値を読み違えない工夫が必要。計測ミスで間違ったシムを選定すると、組みあがったときにクリ...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:リアブレーキのアップグレードーその3・・・ついでにフロントローターも!

リアブレーキシューの塗装が乾いたので車両に組付け。 ちなみに、ドラム内径の小さいGX71のリアブレーキシューの磨材の厚さはこんなに薄い。擦り切れてるものも一部にあったが気にしない。 キレイになった部品を気持ちよく組付け...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:リアブレーキのアップグレード-その2・・・ドラムインディスク!

前回の作業でキャリパーとロータの塗装までできたので、今日は車両に組付けたい。 まず、キャリパーをオーバーホール。ピストンの一つはサビ跡がクレーター状になっていたので新品に交換。 シール一式は新品を組付けてキャリパーのオ...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:リアブレーキのアップグレード・・・ベンチレーテッド!

フロントブレーキの大径化にコメントをもらったことで、リア側が手つかずだったことを思い出した。 このままだといつまで経っても着手しない可能性があるのでやっちゃいます。 リア側もGX71のツインターボ用のものに入れ替え...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:ヘッド組み立て(その2)・・・カム組んだ!

前回、シム調整のためにカムを組もうとしたところでショッキングな姿を目撃!秘蔵のカムがサビまみれ。。。 でも、サビは薄いものが大半なので、ペーパーで磨いて復活させます。#800→#1000→ピカールで磨いて見た目はピカピカに。 ...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:ヘッド組み立て(その1)・・・バルブ組み

ヘッド加工が終わったので組み立てますよ。 まず下準備としてすべてのネジ穴にタップをかけて清掃します。ネジ山にゴミが噛んでいては正しくボルト軸力を発揮できないし、なにより組んでいて気持ちが悪い。指でシュルシュルっと抵抗なくボルトが入っ...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:燃焼室容積合わせ・・・ヘッド加工完了!

燃焼室容積を測定した結果、1.05%の誤差が確認された。 この差が圧縮比に与える影響度を計算してみて、修正加工するかどうかを決定しよう。 圧縮比を仮計算しNo.3シリンダで計測された最小容積の37.6mLと、No....
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:燃焼室容積の測定・・・これをやってこそ!

さあ、バルブの擦り合わせも終わったのでヘッドの燃焼室容積を計測します。シートカットしてバルブの突き出し量が変わっているし、燃焼室の角を落としたことで容積が変わっているのでノーマルとは違ってきている。逆に言えば、この計測をして自分の圧縮比を...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:バルブ擦り合わせ・・・無心で!

前回、バルブシートカットがイイ感じで出来上がったので、バルブの擦り合わせをしてフィニッシュを目指す。 バルブをタコ棒にくっつけて、バルブコンパウンドのカーボランダムペーストをフェース面に塗って、ひたすら打ち付けます。バルブ擦り合わせ...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:バルブシートカット・・・最も緊張する!

燃焼室の研磨が完了したのでヘッド加工でもっとも緊張するバルブシートカットをします。削りすぎは許されないので慎重にやります。 今回のエンジン製作では、バルブフェースの外周に当たり面を持ってきて可能な限りの有効なバルブ傘面積を確保したい...
コロナ2ドアハードトップ(AT141)

AT141:燃焼室の研磨-その2・・・完了!

研磨作業が楽しくなってきて早く目が覚めた。先週の粗削りに続いて仕上げに取り掛かる。 夢中で作業したので写真無し。ゴム砥石で研磨したあと、青棒で研磨。燃焼室の研磨は完了! ギラついて良い感じ。 主観的難易度...
タイトルとURLをコピーしました