MS66V:こまごましたパネルのサビと汚れ落とし

0

先週は台風で休んでしまった。今日は雨がパラついて天候が良くないが作業の遅れを最小限にするため頑張る。

下回りのレストアのために取り外したパーツのサビ落としに取り掛かる。どこのパネルだったか忘れてしまったが、おそらくフロントインナーフェンダー周りのパネルと思う。右のように状態が良くないのでワイヤーホイールで汚れとサビを除去して左の状態に持っていく。

地味な作業ですが数日はかかるなあ。。。

ワイヤーホイールでは いくら擦っても落としきれないサビ?がある。この上からシャーシーブラックを塗ってもすぐに錆が出てくるだろう。ケミカル的に処理するかどうか思案中。

今日は秋祭りでした。秘密基地の近くにもお神輿がやってきました。ちなみに去年の秋祭りにはマフラーを再生してました。

主観的難易度:★☆☆☆☆( サンドブラストが欲しい! )

<全体工程>
プロジェクトスタート 2018/3/3
 ↓
エンジン始動
 ↓
ブレーキ周り、サスペンションの状態確認
 ↓
レストア方針検討
 ↓
マフラー修理
 ↓
レストア方針の再検討
 ↓
シャーシーブラックの剥離
 ↓
サビ転換剤の塗布
 ↓
シャーシーブラックで塗装
 ↓
油漏れ修理
 ↓
こまごました部品の仕上げ  ←いまここ
 ↓
いろいろ調整
 ↓
自主検査
 ↓
謎の審査官による検査
 ↓
陸事で登録検査
 ↓
公道復帰

<備忘録>
タイロッドのブーツを注文
リアゲートのモールが無い
運転席ドアロックノブの枠パーツが無い
ステアリングギアボックスのオイルシールの手配
トランスミッションのオイルシールやパッキンの手配
デフケースのオイルシールやパッキンの手配
ピットマンアームにガタがある

<完了済み>
ブレーキマスターの形状を調べる
ブレーキシリンダーカップ手配、前1•1/8、3/4

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました