AT141:クーラーアイドルアップ

備忘録:クーラーコンプレッサ作動時のアイドルアップ
1. Closed Loop idle control は Manualにする
2. Digital Input Circuit にマグネットクラッチONの電圧信号を入力

 Idle increase を選択してISCVの開度増加量を選択

3. アイドルアップの前後と、通過する領域の燃料マップを絶妙に調整する

あと、ラジエター用電動ファンのリレーコイルをスイッチでアースに落とすようにして、強制的に動作するようにした。クーラーON時に必要な時にはこれを使ってダブルでファンを動かす。
主観的難易度:★★☆☆☆(頼むからエンストしないで。。。。。)
1)まあまあ急ぐ
・電動ファンはイグニッションONでしか動かないようにする。切り忘れてバッテリーを上げてしまう
・どうしてもライトオンでエンストする。→ デジタルインプットのアイドルアップは一点しか使えない
・シーケンシャルインジェクション の噴射タイミングを考える
・時計が点いたり点かなかったり
・アイドルからアクセルONしたときに点火時期が進み過ぎて息継ぎする
・ファンベルトが擦れて粉をふいている
・スタビリンクを作る
2)あとでもいい
・運転席シートベルトのウエイトの接着
・左リア内装のもげたクリップの接着
・右リア内貼りのビニールをつける
・スピードメーターの誤差が大きい
・ウインドウの雨漏り
・助出席ウインドウが後ろウインドウのゴムと干渉していてドアが開きづらい
・クオーターウインドウのウェザーストリップ
・3速が入らない
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました