TE27:SSSR式カーベキューの組み立て部品の下ごしらえ

手配していた配管材料が入荷した。ただし価格をできるだけ抑えるため、管のカットとねじ切りは自前でおこなうことに。管にネジを切るパイプマシンは材料を購入した住宅設備屋さんの懇意で貸してもらえることに。

なお、これから作るカーベキューは他のものと区別するためにSSSR式カーベキューと呼ぶことにしよう(Singu-Service Spark-Racing)。

長短合わせて18本のパイプを切り出して、その両端の合計36か所にネジを切る。 定尺5.5mもあるパイプの取り扱いも難しい。 初めての作業だしケッコウな重労働です。

半日かかって切り出しとねじ切り完了。ねじ切り途中でおにぎり状に変形するパイプがあったが原因は不明 。いくらかパイプを無駄に消費。

ドンガラへの取り付けは年明けですね。ボディへの接合部は現物合わせのワンオフで作るしかないのでこれも苦労しそう。

主観的難易度:★★★☆☆(パイプマシンを貸してくれた設備屋さんに謝謝!)

<全体工程>

ドンガラにする
 ↓
鈑金塗装 ←いまここ
 ↓
組立
 ↓
車検
 ↓
公道復帰

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました