AT141:ブレーキキャリパーのシリンダの清掃

0

GX71ツインターボ用のブレーキディスクローターに交換するための準備作業。

前回はキャリパーの外側を磨いたので、今日は内側を磨く。

ブーツが入る溝がサビているが、細い溝なので磨きにくい。サンドペーパーを小さく切って折りたたんで地道に磨く。シリンダもサビているところがあるのでペーパーで磨く。

まあ、納得できるレベルに仕上げて終了。ついでにキャリパーの表面にサビ転換剤を塗ったらマダラになって見栄えが悪くなってしまった。なんか考えよう。

主観的難易度:★☆☆☆☆(シルバーの耐熱塗料で塗装するかなぁ。。。)

<備忘録>
1)まあまあ急ぐ
・電動ファンはイグニッションONでしか動かないようにする。切り忘れてバッテリーを上げてしまう
・時計が点いたり点かなかったり
・アイドルからアクセルONしたときに点火時期が進み過ぎて息継ぎする
・ファンベルトが擦れて粉をふいている
・ライトスイッチの表示が薄くなっている

2)あとでもいい
・運転席シートベルトのウエイトの接着
・左リア内装のもげたクリップの接着
・右リア内貼りのビニールをつける
・スピードメーターの誤差が大きい
・ウインドウの雨漏り
・助出席ウインドウが後ろウインドウのゴムと干渉していてドアが開きづらい
・クオーターウインドウのウェザーストリップ
・3速が入らない

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました