AE86:ニュープロジェクト・スタート

0
コロナが無事に路上復帰して運転リハビリを開始したわけですが、
1人で走るより2人で走ったほうが楽しさが倍増どころか4倍増しくらい?するわけです。
`
`

なので、第二弾プロジェクトとしてAE86レビンのレストアを開始します。
コロナと同じ時期(12年前)に放置状態になってしまった社長の86をレストアして、
コロナと2台でサーキットに復帰する。

 

気が乗らない(ふりをする?)社長を説得して、、、
とりあえず、放置場所から積載車で工場まで移動、、、

 

工場の一角を片付けてレビンのレストア場所を確保。

 

やっぱハチロクはカッコいいですね。
コロナより一回り小さくて軽くて、運転して楽しい!って感じがムンムンしますね。
この車は放置する前から合法的に動いていた車なので、コロナよりは容易にレストアできるはず。
外装はサビがでてるけど内側の錆は少ないし、配線もやりかえる必要は無い。
社長の意向としてはノーマル状態に戻したいらしい。
ハチロクも自動車文化の歴史を伝える重要文化財的な年代になってきているので、
外装内装はノーマルに戻して綺麗な状態をキープしたいですね。
主観的期待度:★★★★★(ヤル気が出てきた!?)
コロナハードトップ編は↓
AT141:復活作業の開始
脳腫瘍の手術がうまくいって、思ったより早くクルマを運転することができそうになってきた。頭蓋骨の開放手術をするとてんかんの発作が起きる可能性があって、手術後にけいれん等の発作が起きると、最低でも2年は運転ができなくなる。自分の場合、...
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました