MS52:ヘッドライトの交換

0
MS52クラウンのヘッドライトが切れた。
ロービームの右側だけだけど、シールドビームなのでいまさら同じシールドビームに交換するのももったいない。というかシールドビームが売っていないし。
そこで以前からオークションで目をつけていたスタンレー製のヘッドランプに交換することにした。
ポイントは、ガラス面が球面に近いものであること。
旧車についているシールドランプは横から見るとドームのようにガラス面が盛り上がっていて丸っこい形をしている。しかし、球交換タイプのハロゲンヘッドランプはガラス面が平面になっているものがほとんど。
平面のヘッドランプを旧車に取り付けるとガラッと印象が替わってしまう(旧車感が薄れる)ことを、以前乗っていたパブリカピックアップで経験していたので、球面タイプのものがないかなー?と探していたわけ。
今回購入したスタンレー製のヘッドランプは若干だけど球面になっている。
とは言っても、写真のとおりシールド球のほうがはるかに丸い。
(左のランプが大きく見えるのは遠近の差)

交換作業は簡単で、ランプの枠を取り外し交換するだけ。プラスドライバー一本あればよし。

交換後の印象は、気にしなければ気にならない?程度。
丸4灯なので一つ一つのランプが小さく、丸2灯のパブリカほどには気にならない感じ。
今度はHIDでもつけたいなー。
主観的難易度:★(プラスドライバー1本でOK。ヒューズのチェックもしておこう。)
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました