MS52:ステアリングギアボックス・シール

0

ステアリングギアボックスからオイルが滴り落ちている。
間違いなくシールが破れている。
純正部品など当てにできないので工業用のシールで探さないといけない。

シールの寸法を確認するため、クルマの下にもぐってアームを外そうととしたがテーパーで勘合しているらしく、ハンマーでたたこうがレバーでこじろうがビクともしない。
タイロッドエンドセパレーターを持っていたので無理やりかけたらシャフトのネジが痛んでしまった。
しょうがないからアームをつけたまま測定したが測りづらく精度が心配。
シール組み付けるときまでにプーラーを用意する必要がある。

シャフト径は 27mm
シール外形は 42mm
だった。たぶん。

シールはNOKのTC型を使うとして、寸法表と照合してみると、
AE 1510 E0
が該当する。在庫は持ってないタイプらしい。。。

MonotaROのネットストアで検索しても出てこない。
シャフト径27mmは過去の遺物となっているのかなぁ?
どうやって入手しようか。

<2005/12/12>
ネットを徘徊してるとシールパッキン類を専門に扱っているところを発見。上述のオイルシールの見積もりを頼むと法人個人関係なしに売ってくれるという。値段は250円プラス送料とのこと。
ただし、自動車部品はほとんどが専用品であることと、重大事故につながる恐れがあるので良く理解したうえでとのこと。当然そうでしょうね。

ともかく、調達ルートが確保されたので、ほかに欲しいシールとあわせて注文しよう。そのためにはステアリングギアボックスをはずしてもう一回寸法を測定しよう。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました