AT141:点火プラグの交換

0
点火プラグを交換。
載せ替えた20バルブエンジンに付いていたプラグ
BKR5EVX-11(NGK)

載せ替える前のキャブ仕様16バルブエンジンに付いていたプラグ
IQ24(DENSO)
BKR5EVX-11の方はガイシ部分まで茶色くなってる。サビ汁のせいなのか焼けすぎなのか?

交換後はアイドリングがラフになった。点火時期、燃調の再調整が必要か?
主観的難易度:★☆☆☆☆(アクセルオフ→オンの息継ぎが治らないか期待したけどダメ。)
<備忘録>
1)まあまあ急ぐ
・FMラジオが鳴らない
・エアコンパネルの照明がつかない
・ラジオの照明がつかない
・ステアリングラックのガタ
・シガーソケットの電圧がおかしい
・アクセルOFFからONしたときに息継ぎする。交差点でエンストする、運転しにくい。
・ハーフスロットルでバラつく、-20~-10kPaのあたり
・スロポジの閉じ側の再キャリブレーション
・セルモーターたまに回らない
・物置の整理、タイヤ、車載用工具箱
・ウインカーが戻らない
・ファンベルトが擦れて粉をふいている
・部品取り車からスタビリンクを取り外す
・クーラー配管の準備
2)あとでもいい
・運転席シートベルトのウエイトの接着
・左リア内装のもげたクリップの接着
・右リア内貼りのビニールをつける
・スタビのブッシュ、リンケージの手配
・スピードメーターの誤差が大きい
・ウインドウの雨漏り
・ハブベアリングの点検と交換
・助出席ウインドウが後ろウインドウのゴムと干渉していてドアが開きづらい
・3速が入らない
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました