AT141:大径ブレーキローターにアップグレード!

準備してきた GX71ツインターボのブレーキディスクローターと、オーバーホールしたキャリパーをインストール します。

準備は↓

AT141コロナとGX71ツインターボのディスクローターの違いは、

  • ディスクローター直径:248mm → 272mm

見た目でも一回りデカい!

AT141コロナとGX71ツインターボのディスクローターの違い

ハブベアリングはもちろん、ホイールボルトやローター取付ボルトも新品で組みます。

ハブベアリングはもちろん、ホイールボルトやローター取付ボルトも新品で組みます
ハブベアリングはもちろん、ホイールボルトやローター取付ボルトも新品で組みます
ハブベアリングはもちろん、ホイールボルトやローター取付ボルトも新品で組みます

これ以上に直径の大きいローターを取り付けたり、4ポッドキャリパーとかに変更するとと15インチホイールが履けなくなる可能性があるのでそれはイヤ。‘80旧車であるAT141コロナのアップグレードとしてはベストな選択と思います。

これ以上に直径の大きいローターを取り付けたり、4ポッドキャリパーとかに変更するとと15インチホイールが履けなくなる可能性があるのでそれはイヤ

フロントブレーキのアップグレード完了!

主観的難易度:★☆☆☆☆(早くサーキットで試したい。)

<備忘録>
1)まあまあ急ぐ
・電動ファンはイグニッションONでしか動かないようにする。切り忘れてバッテリーを上げてしまう
・時計が点いたり点かなかったり
・アイドルからアクセルONしたときに点火時期が進み過ぎて息継ぎする
・ファンベルトが擦れて粉をふいている
・ライトスイッチの表示が薄くなっている

2)あとでもいい
・運転席シートベルトのウエイトの接着
・左リア内装のもげたクリップの接着
・右リア内貼りのビニールをつける
・スピードメーターの誤差が大きい
・ウインドウの雨漏り
・助出席ウインドウが後ろウインドウのゴムと干渉していてドアが開きづらい
・クオーターウインドウのウェザーストリップ
・3速が入らない

0

コメント

  1. なお より:

    はじめまして。当方もAT141を普段の足にしています。

    ブレーキのアップグレードとしてGX71のブレーキローターとハブが利用できて
    ブレーキキャリパーとパッドはそのままAT141が使用可能なのですね?
    ご参考に私もやってみたくなりました。

    0
    • sparkracing sparkracing より:

      なおさん
      はじめまして、普段の足として現役を維持されているのですね。素晴らしいです。
      GX71ツインターボのブレーキ回りについてはその通りです。ハブとシリンダマウンティングの入手がキモですね。
      パーツの入手が困難になってきていると思いますが検討してみてください!

      0
タイトルとURLをコピーしました