AT141:リアシートの取り付け

0
なかなかコロナにさわる時間が取れないのですが、新宮サービスの日曜営業日なので今日は作業します。
隔週ですが日曜日に営業してくれると非常にありがたい。
前回、リアシートの背もたれの取り付け部を取り付け中だったが、ボルトとナットで固定完了。
リアシートを取り付けてしまいたいが、リア周りへの配線をすべて引き回さないと取り付けられない。
まだリアスピーカの配線、リアガラスのプリントアンテナへの配線が残っている。
リアスピーカは問題ないが、アンテナ配線はリアウインドウのアンテナから天井を通ってAピラーに抜けてラジオへつながっている。
引き抜くのは簡単だが、ケーブルを天井とAピラーに通すのは非常に難しい。
コシは強いがしなやかに曲がる細いものを先に通しておいて、それにケーブルをつないで引っ張ってやる必要がある。
で、テフロンの細いチューブがあったので利用したらうまくいった。
天井からテフロンチューブを入れて、ねじる方向に回してチューブ先端の方向を変えてやって押し込んでいく。

そしてAピラーの根元から出てきた。

あとはテフロンチューブにアンテナケーブルをくっつけといて、慎重に引っ張ればOK!
これで、アンテナ、熱線、スピーカの配線が完了。

そして、リアシートやその周辺の内装を取り付けます。
ボルトが折れたりして手こずりましたが完成!

シートがつくと落ち着きますね。
あと、内装をボディに取り付けるクリップがもげてしまってるところがあるので、今日は無視して取り付けたが、いずれ何とかしないといけない。

主観的難易度:★☆☆☆☆(テフロンチューブはGOOD!)
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました