AE86:ブロア、エバポ、ヒーターの取り付け

エンジン配線を取り付けてキレイに洗ったブロアとエバポ、ヒーターを取り付け。
エンジンからのメカニカルノイズを存分に楽しむため防音パッドは取り付けません。
もちろん、アンダーコートもありません。

妥協なく鈑金塗装されたボディの仕上がり具合に合わせてエンジンもピカピカにされようとしてます。
20世紀の時代にはタペットカバーの文字を消してツルツルにしてましたが、文字を残してピカピカ仕上げが21世紀風味ですね~。

主観的難易度:★☆☆☆☆(ギックリ腰の一歩手前。とってもつらい。)
<全体工程>
プロジェクトスタート 2017/1/21

燃料ポンプとレベルセンダーを交換。

スターターの配線修正

エンジン始動

エンジンを降ろす 2017/2/12

部品の取り外し

鈑金塗装

パーツをビカビカに磨きながら取り付け ← いまここ

エンジンを搭載

車検

足回りの交換など

公道デビュー
<備忘録>
リアハッチを探す
内装部品を探す
<完了済み>
燃料ポンプの手配
フューエルレベルセンダーの手配
燃料タンクの手配
ボンネットを探す
エバポレータを探す
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました