TE27:どうやってドンガラをひっくり返す!?

板金塗装をやりやすくするためにTE27トレノのドンガラボディを裏返しにしろ!との指令を受けて、どうやってひっくり返すか思案する。

世の中ではドンガラをひっくり返す行為をカーベキューと呼んでいる。そのための治具とか用具はいろいろあるが、作業場とか設備とか作業者の事情に合わせて最適なものを設計製作しないといけない。使い勝手が悪くなっては本末転倒。

今回の場合の要求仕様は、

  • 設置スペースは最小限とする
  • 気軽に移動できる
  • クレーンが利用できる

TE27をレストアしている作業場は、修理のために他のクルマやトラックがひっきりなしに入庫する。なので、占有スペースは最小限にして、さらに混んでいるときは移動して場所をあけわたす必要がある。

3次元CADを駆使してとっても検討した結果、このようなものを作ることにした。

覆面ペインターの了承を得たのでこれで材料を手配することにする。

主観的難易度:★★★☆☆(うまくいくといいなぁ?!)

<全体工程>

ドンガラにする
 ↓
鈑金塗装 ←いまここ
 ↓
組立
 ↓
車検
 ↓
公道復帰

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました