MS66V:マフラーの板当て

ガス溶接でチマチマ穴を塞ぐのは諦めて、タイコの穴は板を当ててアーク溶接する。
廃マフラーから切り出した薄板を板金してチマチマ地道に点付け溶接でくっつける。

点付けをつないでいって全周完了、疲れた!

主観的難易度:★★★★☆(腰が疲れる!)
<全体工程>
プロジェクトスタート 2018/3/3

エンジン始動

ブレーキ周り、サスペンションの状態確認

レストア方針検討 ←いまここ

パーツ調査、手配

部品交換

登録検査

公道復帰
<備忘録>
リアゲートのモールが無い
運転席ドアロックノブの枠パーツが無い
ステアリングギアボックスのオイルシールの手配
トランスミッションのオイルシールやパッキンの手配
デフケースのオイルシールやパッキンの手配
ピットマンアームにガタがある
<完了済み>
ブレーキマスターの形状を調べる
ブレーキシリンダーカップ手配、前1•1/8、3/4
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました