AT141:エンジンルームの清掃

0
久しぶりにコロナをいじります。
前回、エンジンをおろしたので、エンジンルームを綺麗にします。
激落ちくんスポンジ


洗剤のシンプルグリーン

でひたすら磨きますが、
夏のような日差しにマイッタので早々に切り上げました。

どんどん分解してトコトン綺麗にしたくなりますが、いくら時間があっても足りないので適当なところで納得することが作業するうえでのポイントです。
清掃後、、、

清掃前、、、

もう一日作業すれば、ソコソコきれいになると思います。
クラッチマスターシリンダー下の部分はブレーキフルードの影響でいくら磨いても綺麗になりませんのでペイントが必要です。
主観的難易度:★☆☆☆☆(とても暑い。ビーチパラソルが必要。)
<備忘録>
1)まあまあ急ぐ
・白のスプレー手配 カラーコード038
・点火プラグ延長コード製作
・クラッチプレート購入手配
・クラッチカバー購入手配
2)あとでもいい
・運転席ドア配線、パワーウインドコントロールリレー
・運転席シートベルトのウエイトの接着
・左リア内装のもげたクリップの接着
・右リア内貼りのビニールをつける
・助手席ドア鍵のリンケージ
・カーペットの固定
3)完了済み
・トランスミッションのオイルシール注文
・フライホイールボルト注文
・バンパー用黒スプレー購入済み
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました